新潟市西区の四反田(したんだ)歯科医院では、エビデンス(根拠)に基づいた治療を実施するために、院内スタッフを含め日々研鑽に励み、自院の治療成績を公開し、患者さんに安心安全な治療を提供すると共に、治して長期安定した状態を維持できるような医院づくり に努め、患者さんの健康管理の最大限のお手伝いを致します。
今月の休診日 詳細はこちら→印刷用
お知らせ これが更新されるHTMLです
☆2019/9/14 NEW
10月の増税に伴い、保険診療の窓口負担金も値上げとなります。特に金属による修復治療がその対象となります。
また、窓口の歯科用品も10〜100円程度値上げとなりますのでご了承ください。
当院は主訴のみの患者様に対しても全顎的な診査診断を行い、現在の口腔内の状態説明を詳細に行い、まずは自身の口腔内状況を知ることから始めさせていただいております。
お口の事でお悩みの方は是非ご連絡ください
☆2019/9/14 NEW
10月休診日のお知らせ
10月3,10,24,31(土)および26日(土)は休診致します。
なお、10月17日の木曜日は通常診療致します。
新患・急患の方はお電話にてご予約お願い致します。
お口の事でお困りの方はご遠慮なく当院ホームページ問い合わせメールからご連絡ください。
☆2019/9/14 NEW
各診療所の診療室環境が大きく異なり、保険内診療可能範囲も厚生局認可により診療所毎に大きく異なることを御存知ですか?
昨年4月には大幅な保険改正が行われ、診療所により保険内で実施可能な範囲が大幅に異なってまいります。
また、医院の医療安全基準や感染防止対策がなされている歯科医院とそうでない歯科医院での差が生じて参ります。
受診前には患者さん自身によりしっかり調べた上での受診をお勧めします。
当院では患者様が安心安全な診療室環境で受診していただけるよう最大限の診療室の環境整備を行いお迎えしております。
当院では、マイクロスコープ診療も実施しております。CT(3次元診断)と併せて、より安心安全で精度の高い歯科医療提供が可能となります。また、診療台(ユニット)も2台最新機器へ交換し、口腔外吸塵機も全ユニットにLED付最新機器に交換し、最新の医療および快適な診療を提供致します。
また、当院では厚労省認可を受け、歯周組織再生材料(リグロス)の保険診療での提供および下顎第1大臼歯のCADCAM冠(白色硬度プラスチック削り出し冠)保険内での提供が可能になりました。
また、第2小臼歯欠損BridgeのハイブリッドBridgeでの審美修復(白い高強度型のプラスチク)が保険内で可能になりました。審美修復をご希望の患者様はご相談下さい
Last update : 2019/09/14
当院には日本歯周病学会 認定歯科衛生士 および日本歯科審美学会 ホワイトニングコーディネータが在籍します。